塗装についてのよくあるご質問をこちらにまとめてみました。これから塗りかえを検討される際のご参考にして頂ければと思います。なお下記にないご質問につきましてはお問合せページよりお気軽にご相談下さい。

 

どうして塗り替えが必要なんですか?

 

コンクリート、木材、鉄などは時が経つと劣化・損傷します。そこで塗りかえることによって、傷んだ部分の補修や保護、さらに防虫・防カビ・防藻などの機能がアップします。建物の寿命も延び、資産価値も上がり、お住まいのイメージチェンジにもなります。

 


塗替えの目安期間はどれ位ですか?

 

使う材料や環境によって異なりますが、.木・鉄3~5年、壁6年~15年といわれています。、住宅の耐久力を維持する理想的な期間ということです。

 


新築の時と屋根の色が違って見えますが?

 

これは塗装した後、塗膜の劣化によって表面の色が減退したり、元の色とは異なった色に変化したものです。

 


外壁にひびがはいってますが?

 

塗膜の割れです。塗膜に裂け目が出来る現象をいいます。塗りかえ時には補修します。

 


壁にさわると白い粉がつくのですが?

 

これはチョーキング現象といいます。熱・紫外線・風・雨などのために塗膜が劣化し、塗装表面が次第に粉状していく現象です。

 


下地補修では何をしますか?

 

汚れをきれいに洗い流した後に、ひび割れを埋めたりして表面を美しく整えます。

 


臭いはしませんか?

 

水性塗料を使用の場合は、シンナー等を用いませんので、臭いがなく取り扱いも安全です。

 


雨の日も作業しますか?

 

作業する場所によって違います。屋根の塗り替えは出来ませんが、洗浄や室内の塗装ならできます。基本的には、雨や雪の日は作業をおこないません。(気温が低すぎると凍るため)

 


雨で順延したら費用は高くなりますか?

 

天候等で施工期間が長くなったからといって、費用が高くなることはありません。

 


塀や玄関の柱などのわずかな部分だけでもいいですか?

 

小さな工事でも、お気軽にお問い合わせください。

 


他でやってもらった手直しも頼めますか?

 

大丈夫です。何なりとご相談ください。

 


費用はどれくらいかかりますか?

 

塗装場所や規模、使用する材料によっても違ってきますので、決まった料金というのはありません。弊社では、無料にてお見積りいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

 


現場調査に来て概算見積りと金額が違うことがありますか?

 

建物の大きさ、築年数など、お客様の方で入力された情報が正確であれば、ほぼ金額は変わりません。建物の大きさなどの情報が現地調査をした上で相違していれば金額は変わります。

 


工事前・近隣のご近所の方に挨拶まわりはしてくれますか?

 

工事前のご近隣あいさつは、弊社で行います。タオルとあいさつ状(塗装工事のご案内)をもって一軒一軒挨拶します。(どうしても会えないお宅には、タオルとあいさつ状をポストなどに投函しておきます。)

 


塗装工事の契約後に追加の料金を請求する事はありますか?

 

塗装工事について別途金額が発生することは、一切ありません。お客様の方で追加の注文があった場合には別途料金となります。

 


塗装工事中職人さんにお茶やお菓子を出さなければなりませんか?

 

弊社では、お茶などのお気づかいは、基本的にご遠慮させていただいています。

 


塗装工事中、車は大丈夫ですか?

 

塗装工事中、近くに車がある場合は、塗装が飛散することを防ぐために、養生シートをかけさせていただきます。ご近所にクルマがある場合は、お断りさせていただいて養生シートをかける場合もあります。また、万が一に備えて現場保険に入っております。

 


近隣に駐車場があった場合、養生してくれますか?

 

はい、養生いたします。

 


養生するとドアや窓は開けられませんか?

 

大丈夫です。夏場でも窓の開閉が自由に出来るような養生をしています。

 


塗装工事の際なにか準備しなければならないことはありますか?

 

水洗いの時に水道をコンプレッサーなどの器具を使用する時に電気を使わせて頂きます。ほとんどの家には外に水道と外部コンセントがありますので、それを使用させて頂きます。

 


塗りかえた後もしヒビ割れしていたら?

 

万が一そういった症状が発生すれば無償で補修させて頂きます。